スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 


ブログでサイトを運営する法

1.まずテンプレートを選びましょう 

ブログサイトのデメリットは最初のページでもあげましたが、ここではもっと判りやすく検索サイトのアンケート結果の上位を箇条書きしてみます。

・表示させるのに重い、ページが開くのに時間がかかる
・レイアウトがごちごちゃしていて読みづらい
・小説と関係ない日記や雑記などがTOPにあったりする
・連載物の場合、最新の更新分が上にあるのがいや。読み込みが重いのに、1ページ分の文章量が少ないのもイライラする、など、とにかく

重い! 読みづらい!! 「作品」が読みたいのだから、他の情報はいらない!!!

という意見に纏められるようです。
これはテンプレートの設定で、ある程度は軽減できるのではと思います。

■ ブログは重たい
レンタルブログの場合、これはもう致命的なものかもしれません。ユーザーとしても書きたい時に書けない、開けないという体験はおそらくどなたもお持ちのことでしょう。
しかし、それ以外の要因で重たくなっている事があります。
サイドバーにつけるブログ・パーツや1ページに表示させる記事数などですね。
これの数を減らせば、読み込みは軽くなります。
またテンプレートに使われている背景画像なども、大きなデータ数の物が使われていたら、これも重たくなる原因です。

■ レイアウトがごちゃごちゃしている
これも上の重たくなる原因を取り除いてゆく事で、かなりすっきりしたページにする事ができます。
デザインの多さとカスタマイズのしやすさから、FC2ブログを例に説明してみたいと思います。
下にサイト運営向きかな? と私が思ったデザインテンプレを紹介します。

テンプレ1

テンプレ3

テンプレ4



ブログらしくないデザインの2カラム式のものを選んでみました。
特徴はカラムを線で囲ってないというのと、TOPカラムがないデザインという事です。
「テキストサイト」を意識して、文字が読みやすい白地の物を多く選んでします。

他にも素敵なデザインが沢山ありますので、時間のある時に眺めてみると楽しいかもしれません。


2.テキストサイトとして必要なもの、必要でないもの
関連記事
*Edit TB(0) | CO(0)


~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

【ブログでサイトを運営する法 = まえがき =】へブログトップへ【2.テキストサイトとして必要なものと必要でないもの】へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。